スタッフブログStaffblog

2010.09.25

無垢材 営業マン日記

こんにちわ!

今日は太陽住宅が多々使用させていただいてる京都の無垢材屋さんの

丸嘉」さんへお客様と一緒に打合せへ行ってきました。

こちらは、ありとあらゆる種類の無垢材が展示されていて付きそいで行ってるだけの

私もいつも楽しませて頂いてます。

レッドシダーの羽目板が貼られた天井です。今度オープンする弊社のショールームにも採用させて頂きました。

今回はお客様に提案させて頂いた無垢材の質感を確かめて頂く事とその他の種類のものも

なにか気に入って頂けるものがないか、選択の幅を広げる目的でおジャマさせて頂いたのです。

たくさんの種類を目にしてお客様も大いに悩まれていました。が、一生に一回の事ですので

たっぷりと悩んで下さい。(笑)たくさんのサンプルをお持ち帰り頂きました。

無垢材の良さは一言では表せませんが、年を重ねるごとに味わいが増すその表情は

一般のフローリングでは決して味わう事ができません。単なる箱を作る家作りから

これからの幸せな生活の場となる空間を作ることを目的とした家作りが今後は大切になってくる

のではないでしょうか。無垢材はその要素の一つだと考えています。

なんて、まじめな話はこの辺までとして、この丸嘉さんは古材も扱っておられています。

今日は古材の梁や柱が置かれてました。

こちらは全て新しい建物へと活躍の場を移します。風合いがなんとも言えませんね。

熱弁を揮う小畑社長さん。木材に関しては右に出る者はおりません。

今度オープンするショールームでは丸嘉さんの木材も多数展示する予定です。

お気軽にお越し下さい!!

営業部:きむら