スタッフブログStaffblog

2010.11.13

天然木フローリング 営業マン日記

恒例のビンゴ大会ではかすりもせず賞金獲得できなかったマエハタです・・・

結婚式の2次会でもビンゴ当たったことありません・・・・はい・・

今朝、早朝ランニングしてたら偶然、当社社長とお会いしました(笑)

社長もビンゴ当たっておられなかったですね・・・(ニヤリッ)

さて、徐々に更新頻度落ちておりますが気にせずいっときましょう!!

「矢橋の家」フローリング貼りです!

1Fはレッドパイン20㎜厚の天然オイル仕上げです。

野洲モデルハウスと同じ商品。とんでもなく肌触りがよく、

モデルハウスでもついつい寝そべってしまう程・・・

他にもバリエーションが多くヴィンテージパインなんか

かなりイイ感じにシルバーグレーの浮造り仕上げでホントの古材のよう。

店舗なんかにつかっても雰囲気バッチシ間違いなしの素材です。

今回はナチュラルに素材感を出すためオイル仕上げのみの加工です。

2Fは杉15㎜厚。本当は30㎜を持ってきたかったのですが、予算上15㎜に。

当然、2Fなんで子供部屋あります。杉は柔らかいのでキズが・・という方も多いのですが、

個人的には問題ナシかと。キズもカッコよくなります!!

既製の建材フローリングパネルの方がキズに対してナーバスになってしまいそうな気が・・・

あとやっぱり、杉は香りがイイ感じです!!もちろん寝室も杉なんでよく眠れそうですね。

年月を追うごとに深みをだす天然木フローリング。

騙されたと思って一度ご覧くださいませ。