スタッフブログStaffblog

2010.10.4

地盤改良 現場日記

こんにちわ!

今日は大津市N様邸の地盤改良工事が行われました。

「湿式柱状改良」とよばれる工事で地面に穴をあけセメント系固化材溶液(スラリー)を流し込み

柱状にして家の基礎下全体を支える方法です。

今回は深さ2Mの支持層までの工事です。さほど深くはないですが、万が一の為の大切な

工事ですので慎重にとり行いました。

穴をあける大きな重機が登場しました。これがうまいこと敷地に入るのが不思議なところです。

続いてプラントとよばれる重機の登場です。

これでスラリーをつくり地面に流し込みます。

準備も整い作業開始です。今回は18本(18ヶ所)この作業を行います。

その間、私はというと、、

↑ これ。わかりますかね?

交通整理。いわゆるガードマン役です!なにせ道幅4mなので先ほどの車で完全に道路を

ふさいでしまうので進入車を入り口でブロック!!

もう一方では、

林課長がブロック役。「ブログ用」にと言ったらこのポーズ。お茶目な方です。

工事は順調に進んでおります。この写真が掘削した穴へスラリーを流し込んだものです。

おっと、冷やかし登場!マエハタクンです。「大変そうやなぁ」といいつつ顔はニヤニヤ。。

私の苦労がなによりの楽しみと豪語する彼です。今日はこれを肴に一杯やるのでしょう。

ここで選手交替

持ち場を鷲田係長へ譲ったところで私は御役御免。(こんなポーズしてますが車は1台も来てません。笑)

と、こんな感じで一見楽しそうに感じるかもしれませんがずっと立ちっぱなしでヒザが痛いです。。。

でも、みなさんの協力で無事に工事は終了しました!!ありがとうございました!!

ガードマンやら模型作りなど最近営業活動がおろそかに。。(冷汗)

なんでもやりたがり営業マンです。

オシム風に言うと「ポリバレントな営業」です。

なんのこっちゃ。。

きむら