スタッフブログStaffblog

2010.09.9

宇治市K様邸配筋検査 現場日記

宇治市K様邸

本日、配筋検査が行われました。

この検査はコンクリート打設前に決められたピッチできっちりと配筋が

組まれているかを検査機構の方がチェックします。

当然ですが、きっちりと合格いたしました。(汗) K様邸は右側部分を地盤面より

約1Mほど深く基礎を埋め込む深基礎施工ですのでピッチは通常よりも

細かく鉄筋を組んでいます。ご近所の方もあまりの細かさに

「地震が来たらここに逃げ込みますわ(笑)」とおっしゃってました。

さて、明日から型枠を組んでその後コンクリート打設という工程に入っていきます。

昨日は台風の上陸で荒れた一日でしたが、そのおかげか秋らしい過ごしやすい

気温になってきましたね。棟上が楽しみです。

営業部:木村