スタッフブログStaffblog

2010.09.16

宇治市 K様邸 現場日記

基礎のベース打設を終え立ち上がりの型枠が組まれている様子です。

アンカーボルトがニョキっと!どうなるかは次回のお楽しみ。

 

ちなみに上の写真はお風呂の部分です。今回は造作で施主様が

お風呂をつくられるのです。なのでこの部分に関しては立ち上がりは

通常より高くしております。お風呂の完成が楽しみです。

実は他にも施主様が手がける工事が何点かあり詳細は都度報告いたします。

こちらの部分です。

 

数々の現場を手がけていただいてる基礎屋さんもK様邸の

コンクリートの量には驚かれていました。

通常の基礎ですと多くても10㎥ほどですが、こちらは30㎥。

約3倍ですね。そうとうな量でかなりの重量ですが、地盤は

鋼管杭で改良工事を施してますのでご心配なく!

まだ基礎ですがここまでくる途中も色々なドラマがありました。

が!こうやって工事が進んでくるとやっぱり楽しいですね。

土曜日には立ち上がりを打設します。その後しばらく養生して

上棟は・・・10月上旬を予定しています。

だいぶと涼しくなって建築に最も適した季節がやってきましたね。

あとは台風情報だけを気にして上棟をまつのみです。

営業部:きむら