スタッフブログStaffblog

2010.12.9

宇治市 K様邸 現場日記

こんにちわ!!

冬生まれですが冬の寒さが大嫌いなきむらです。

さて、K様邸が急ピッチで進んでおります。

ブログUPは久々ですが、現場に行くたびにこの家は

想像の枠を大きく超えている事を実感している今日この頃です。

まずは外観から↓

足場もはずれはっきりとした輪郭があらわになりました。

レッドシダーの木製サイディングと吹き付けのコラボです。う~ん、かなりカッコイイです。

↓では内部の状況です。

写真ではわかりにくいですが壁・天井はすべて珪藻土が施されています。

こちらはK様の手による施工ですが工期の事もありますがとんでもなく大変な工事だったようです。

私も何回も現場に足を運びましたが多いときは職人さんが5人くらい入り「せっせこせっせこ」

作業されていました。当然ながらクロスに比べると大変な手間でそれなりにコストがかかります。

がしかし!調湿作用があり、なんといっても自然素材ですので体にとっても優しいのです。

無垢材同様住みながら年々味わい深いものなるのです。(感動)

職人さんも「ええもんや」とお墨付き!!加えて「大変やった」と・・・。ご苦労様です!!

↓次は水廻りです。

キッチンまわりはK様のセンスで選ばれたタイル貼りの仕上げです。コンロまわりはステンレスを

貼られる予定です。

たまたま今日取付をされている所だったのでついでに↓

きれいに寸法どうりに納まりました。(笑)

↓お風呂・洗面所は作業中だったのであまり撮影できませんでしたが出来上がりが楽しみな仕上げでした。

その他、見所はたくさんあるのですがあとは完成をお楽しみに!!

K様自身で施工される箇所も多く、体力の限界に近いかと思いますがもう一踏ん張りです!

いよいよクライマックスが近づいてきました。いや~、本当にたのしみです。

(3Fベランダより)

宇治川の花火が楽しみですね。(笑)