スタッフブログStaffblog

2021.01.10

神の棲む島 営業マン日記

こんにちは

明日は成人式ですね。

滋賀県では今のところ2部制や会場の分散など

コロナ対策をされた上で開催はされるようです。

一生に一度の式典なので、無事に迎えらえるといいですね。

 

さて、今年は年始の6日が水曜日だったので、運よく1日長いお正月をいただきました。

年末年始ずっと家に籠っていたのと、家が断水してたので避難を兼ね

初詣に竹生島までいってきました。

キャプチャ

滋賀に生まれて十数年たちますが、竹生島に行くのは初めてです。

琵琶湖では、沖島に次ぐ2番目に大きな島で、国の名勝および史跡に指定されています。

基本的には無人島で『都久夫須麻神社』と『宝厳寺』があることから『神の棲む島』と呼ばれています。

祈願成就のご利益があるとされる強力なパワースポットとしても有名です。

国宝・重文に指定されている唐門と観音堂には豪華絢爛な桃山様式の美しい彫刻や鮮やかな文様が今も残されています。

IMG_4518

西国第30番札所。京都東山の豊国廟の極楽門を移築したもののようですが

あまり詳しくない私でもとても綺麗な彫刻には感動しました。

ここから秀吉の御座船を再利用したと言われる重要文化財の『舟廊下』を奥にをすすむと

廊下

都久夫須麻神社がありここから眺めるびわ湖は絶景!!

IMG_4526

そしてかわら投げができます。

kawaranage

全然得意ではありませんが、かわら投げ大好きで、あるとつい願掛けしてしまいます。

1枚に名前。1枚にお願い事を書きます。

この日の願い事はかないそうもありませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

なので、負けじと宝厳寺の「弁天様の幸せ願いダルマ」に願い事を書いて奉納してきました。

ダルマ

『そんだけいっぱいお願いしたら、めっちゃいい年になるな』と言われました笑笑www

いま、NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』でどっぷり明智光秀にはまった私には、竹生島の歴史もとても興味津々。

1時間半ぐらいの滞在でしたが、とても楽しかったです。

 

コロナのおかげで久しぶりのお出かけとなりましたが

滋賀ってやっぱりいいところだな~って

明智光秀や織田信長も愛した琵琶湖をながめながら、

滋賀に生まれてよかったと心から思いました。

 

これをきっかけにもっと滋賀のいいとこ探してみようと思います。

まず、坂本城跡地いって光秀の像を見るのなんかいいですね~

 

あ、そう言えば坂本城跡地にほど近い

大津市下阪本1丁目下坂本3丁目下坂本6丁目の新しい分譲地開始しおります!!

ご興味のある方は、下記までお問合せ下さい。

 

マイホーム&リフォーム等のお問合せは

0120-65-2163までお気軽にお尋ねください。

メール 又は LINE でも受け付けています。

LINEの友達追加はこちらからどうぞ

友だち追加

電話での資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ

メールから資料請求・お問合せ LINEから資料請求・お問合せ