スタッフブログStaffblog

2015.02.3

ふるさと納税 スタッフブログ

こんにちは

今日は節分ですね

2015年の恵方は西南西のやや西。だそうです。

今日の晩御飯は、巻き寿司といわしで決まりですね

節分

ところで話はかわりますが、みなさんふるさと納税ってご存じですか?

地方間格差や過疎などによる税収の減少に悩む自治体に対しての格差是正を推進するための新構想として、

2008年、前安倍政権のときに創設された制度で、個人が2,000円を超える寄附を行ったときに、

住民税のおよそ1割程度が所得税と住民税からそれぞれ還付、控除される制度の事です。

案外知られていませんが、実は、たくさんのメリットがあるんです。

まず、大きな特徴はなんといっても

特産品がもらえる!
「ふるさと納税」をすると特産品や工芸品等、各地域のお礼の品がもらえるんです。

お米やお肉、地域でしか手に入りにくいお酒などもあります。

税金が控除される!

ふるさと納税をおこなった場合、その年の所得税と翌年度の個人住民税がそれぞれ控除されます。

(確定申告の手続きが必要です。)

使い道を指定できる!

例えば「震災復興」一つとっても、震災の何に使ってほしいのか?

使ってほしい項目から選択できるようになっています。(地域によっては事なります)

複数の自治体から選べる!
複数の自治体「ふるさと」に寄附を通じて支援できます。

たとえば、1万円づつを2つの地域にするなど

生まれ故郷でなくてOK!
ふるさと納税の寄附をする先は、生まれ故郷や住んでる地域じゃなくていいんです。

特産品目当てもよし、お世話になった地域を選ぶのもよし、寄付使いみちで選ぶもよし

 

でも、やっぱり特産品が一番魅力的ですよね~

私が狙っているのは、もちろんお肉pig

お肉だけでもすごく種類があるので、とても悩みます

米沢牛

地域のために寄付して、美味しいお肉もらって、税金がもどってくるなんてupup

いい事づくしですね。

みなさんも、ご検討されてみてはいかがですか