スタッフブログStaffblog

2017.03.18

春のたより オープンハウス

こんにちは

早いもので、もう3月も中旬!

あちらこちらで卒業式が行われて、当社の賃貸マンションも

立命館大学生の方が巣立っていかれる一番忙しい時期です。

高校卒業してすぐの入居時の時は、

まだまだ、あどけなさも残る感じだったのに

4年も月日がたつと、みんな立派になられるもんですね。

ご卒業のみなさん、おめでとうございます。

社会人になっても、元気で頑張ってください。

また、滋賀のほうにも遊びにきてくださいね。

 

さて、そして今日は、店舗の改装をしていただいていた

お客様から、とてもおしゃれな陶芸品をいただいたので

ご紹介させて頂きます。

FullSizeRender

こちらは、『草津焼』といって草津の土をつかって焼かれた「花珠」と「器」。

とっても素敵ですね。

そしてこの焼き物のもっとすごいところは、花がとても長持ちするのだそうで

 

このいくつもの穴は、数理学的に成立していて、8の倍数になっているらしく

そうすると、穴の真下に抜け穴が絶対にくる、だから花は真っ直ぐ立つのそう。

 

花を水にずっと浸けておくと、普通の焼き物だと、臭いが付き、カビが生えてきますが

草津焼だとそうはならずに、長持ちするそうです。

すごい!!無精な私にぴったりかも(笑)

 

ながーい事草津に住んでいますが、こんな素敵な陶芸があるとは

地元にあるとは知りませんでした。

 

草津焼・淡海陶芸研究所では、週2日オープン工房を実施しておられるようです。

興味のある方は、のぞいてみてはいかがでしょう。

 

そして、そして、この3連休は、松が丘7丁目モデルハウス

OPEN HOUSE へご来店ください(笑)(笑)

階段