スタッフブログStaffblog

2015.04.11

先日 スタッフブログ

オープンハウスさせていただいた東近江市林町。

そして草津市のK様邸。

どちらも無事お引渡しを迎えることが出来ました。

これからも末永いお付き合いよろしくお願い申し上げます。
余談なんですが、宅地造成に使われる土には、コンクリートやレンガのかけら、

陶片が入っていることがあるのですが、K様邸お引渡しの際、何気なく地面を

見ていると何か文字の刻まれた陶片を発見。

IMG_1354

『泉州麻生』とあります。

その場でスマホでネットで検索してみると、なんと1690年代の焼塩を入れた壺

の一部であることがわかりました!

どんな経緯で土に混ざったのかわかりませんが、

こんなところで歴史を感じることがあるとは思いませんでした~

川那辺