住宅施工例Works

木とモザイクタイルの家

木とモザイクタイルの家

  • 滋賀県守山市
  • 2015年9月
  • 延床面積:159.40㎡

真っ白な外観に、明るくかわいらしい洋瓦とアイアンの妻飾りがアクセントの外観。
仏間や床の間など日本の伝統を大切にしながらも、床材のアンティークアルダーや、レッドシダーの羽目板、モザイクタイルをふんだんに使用した室内は
間接照明やダウンライトとの相乗効果があって、とても趣があって落ち着いた雰囲気になっています。

こだわりのポイント

  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
  • 木とモザイクタイルの家
LDK
シックな色で統一された落ち着いた雰囲気のリビング。お気に入りのモザイクタイルで装飾された造作のニッチやブックスタンドはOnly One の自信作。アンティーク加工をほどこした床材は、優しく足裏を刺激し、歩くたびに木のぬくもりを感じます。
和室
床の間や、神棚、仏間を設けた和室。伝統を大切にしながらも、へり無し畳や凸凹加工のある板間など、洋のテイストを取り入れた和モダンな空間に。
書斎
パンチングボードを壁一面に貼った書斎。フックを使ってバッグや、ちょっとしたものを掛けたり、ボード自体がアートパネルの役割も。
2階ホール
階段をあがると、ウエスタンレッドシダーの羽目板とダウンライトの光が出迎えてくれます。光と木の陰陽がきれいで自慢の空間に。
玄関
天井に貼ったウエスタンレッドシダーを主張する間接照明が印象的な玄関。広く深い土間スペースがあるので多人数の来客にも余裕をもって対応できます。