住宅施工例Works

茶室のある家

茶室のある家

  • 滋賀県大津市
  • 2017年11月

真っ白な手塗りの外壁に、和を感じさせる縦格子の外観が印象的。
いつか茶道教室を開きたいという奥様の夢を形にした『茶室』を設けました。
炉・書斎・床の間・イナゴ天井・床材、細部にまでこだわりが詰まったお家です。

こだわりのポイント

  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
  • 茶室のある家
LDK
1階床には床煖房に対応した無垢フローリング『ブラックウォールナット三層フローリング』を採用。南面に設けた吹抜けが、明るい空間を生みだします。
和室
自宅で『茶道』ができるよう"客・亭主"動線の分離、素材の選択、収まりをを入念に検討しました。丸窓や襖(フスマ)ごとに異なる取手にもこだわり、他に無いオリジナルの茶室に仕上がりました。
主寝室
アーチ垂壁にカーテンを仕込んだ『アルコーブベッド』部屋の片隅の化粧台には、水栓を設置。洗面ボウルは施主様にご支給頂きました。
書斎
壁にいっぱい設置したカウンターと本棚。本を読んだり勉強したり、趣味をしたり、様々な用途で使用できます。室内小窓を開けると、吹抜けを通じて1階のリビングを見渡すことができます。吹抜けのシーリングファンの掃除にも便利な小窓です。