住宅施工例Works

木を見上げる家

木を見上げる家

  • 滋賀県草津市
  • 2019年2月

アースカラーの塗壁が住人を優しく包み込むように招き入れる外観。
室内にいながらも自然との繋がりを感じる心地よい居場所を目指しました。
玄関ドアまでの距離をあえて長くとったこだわりの玄関アプローチ。
レッドシダーの香り、格子から差し込む優しい光、手塗りの外壁の柔らかい表情に癒されながら帰宅します。

こだわりのポイント

  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
  • 木を見上げる家
リビング
床にチェストナット。勾配天井にレッドシダーの無垢材を採用。ベースの壁紙は白とし、タイル・アイアン・セメント・木などの素材をアクセントとしました。
ダイニングキッチン
あえて低く、暗く照明計画したダイニングスペース。夜の食卓がドラマのワンシーンのように演出されます。それでもテーブル下はしっかり明るいです。キッチンは腰壁にセメント系材料を使用してアクセントにしました。L字型の飾り棚と組み合わせ家具のように演出しました。
和室
4畳半のコンパクトな和室。足元に1帖分の奥行と地窓を設けた吊押入れにより、広がりを感じる空間としました。
防音室
3帖のコンパクトさが心地よい防音室。天井・壁・床に施した防音仕様により、思う存分趣味に興じることができます。
2Fホール
本棚を設けることで、通常の廊下幅より広く感じる空間となりました。換気効率を上げる為天井いっぱい取付けた窓は、本棚の腰掛け部を利用することで容易に開閉ができます。
玄関ホール
玄関ドアを開けると目の前に現れる鉄の塊。スケルトン形状により奥行を感じることができ、踏板の天然木とのコントラストが目を惹きます。
洗面・トイレ
家事楽の機能が満載の洗面室。洗濯機の真上に室内物干バー。勝手口を出てすぐに外干しスペースを設け、洗濯と物干しの動線を極力短くしました。少し広めに作ったトイレには、造作カウンター兼収納を設けました。シックなクロスに壁付け照明の柔らかい明かりが似合います。
エクステリア
駐車スペースはシンプルに緑を主役にした外構。5mを超えるアオダモの木は枝の細い株立ちのものを選びました。風に揺れる枝葉に風情を感じます。ランダムに並べた大きな石は、自然の森をイメージして配置しました。また、リビングの大きな窓を開けると広がる庭。天然木で作ったウッドデッキを腰掛としても利用。深い幹は夏の日差しを遮ってくれます。