住宅施工例Works

想いをつなぐ家

想いをつなぐ家

  • 滋賀県守山市T様邸
  • 2019年12月

施主様の祖父が建てた家を新たに2世帯住宅として建替えました。
仏壇・欄間など、旧家で使用していた想い入れのある品を
新築の家の一部に利用し、家族の歴史を感じる家となりました。

こだわりのポイント

  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
  • 想いをつなぐ家
LDK
1階の床にオークの無垢フローリング。キッチン天井にはレッドシダーの羽目板を採用。ダウンライト・ペンダントライト・ブラケットライト。間接照明を各所に利用し、明かりに変化をつけ、広い空間が単調にならないようにしました。
洗面
世帯ごとに設けた洗面台。台と鏡の間にタイルを貼り、T様オリジナルの洗面台となりました。
トイレ
幅をゆったり確保し、手洗器付造作カウンターを設置しました。壁付照明は、程よい明るさで、安らぎを与えてくれます。
和室
柱が見える『真壁』とした和室。襖・窓などの高さは仏壇を基準に考えていきました。2間続きの和室の襖上部には、旧家から使用されていた『欄間』を加工して組み込みました。
玄関
親戚が集まる機会が年に数回あるので、玄関ホールは広く、和室に直接入ることができる計画としました。ホール正面には飾り棚を設け、季節を感じる花を生けておくことができます。
外観
軒の出が深い家棟形状の屋根とし、重厚な安定感がある外観としました。バルコニー部・玄関ドア・窓モール・軒裏にはアクセントとして木目を採用しています。